【鳩○とか蓮○とか】政治家の批判は国民がするから政治家は仕事してくれ

政治

東京都知事選が終わり、自公で過半数が取れずどうのこうのという報道になっていますが、僕は政治にあまり興味がないので正直どうでもいいと思っています。過半数は取れてないけど第一党が自民党ってことは、何か意見しても簡単には通らないってことでいいんでしょうかね?

まぁそれは置いといて…

今に始まったことじゃないですけど、ネットでニュースを見ていると某政治家たちが何かにつけて与党の批判をしていますね。とくに取り上げられやすいのが、鳩○とか蓮○とか。この人たち、自分のことは棚に上げて批判するもんですから、言うこと全てが特大ブーメランになって返ってきてます。これ、分かってて発言してんの?それともマジで自分の言うことが正義と思って発言してるの?

後者なら、心底アホやなって思いますね。

スポンサーリンク

政治家の批判は国民がします!

政治に対して色々と言いたいことがある。それはほぼ全国民が思っていることです。公約を掲げ当選しても、果たしてどれだけのことが実行されているのか。

最近の批判の的はオリンピック関連ですが、某大臣とかの発言…すごいですよね(語彙力)。政治家が見えないところでどれだけ頑張っているのかは分かりませんが、少なくとも頑張って成果が上がっているようには見えないことも全国民が感じています。聞こえない挨拶は挨拶したうちに入らんのだよ。

今やニュースのコメント欄や各SNSを通じて誰もが簡単に政治家に対して意見を伝えることができます。政治に対する批判は国民がしますから、どうか鳩○とか蓮○をはじめとする政治家の皆さんは、与党に対する批判する暇があるなら国を良くするための施策をひとつでも多く挙げてください。そしてそれを実行するための努力をしてください。

鳩○のツイッターさぁ…9割9分9厘が文句言ってるだけじゃね?テメーは国のために何ができるんだよ!?

投票率が上がる訳ない

僕は自主的に政治家の活動内容を収集していないので、誰がどんなことをしようとしているのかあまり知りません。っていう人は僕以外にも多いんとちゃうかな?

そんな状況でネットニュースのタイトルをパーッと見ていると、出てくるのは○山とか○舫とかのブーメラン発言ばっかり。ニュースで取り上げるほうもさ、もっと誰が何をしようとしているのかっていうことを積極的に載せてくれませんかね。

じゃないと、野党=批判しかしないボンクラというイメージが無くならない。実際その通りという気がしないでもないのが悲しいですが、頑張っている人がいるならもっと野党を応援したいと思う人が増えるかもしれない。同じことは与党にも言えます。

政治家がそれぞれ何をしているのか、それに対する進捗・結果はどうなっているか。それを頻繁にニュースで取り上げれば、「どうせ誰に投票しても変わらない」という選挙行かない派の考えも変わるかもしれません。(変わるとは言っていない)

選挙に行かない人の中には、政治に興味がない人も多いと思いますが、与党はクソやけど野党はもっとクソやと思っている人が大半じゃないかと思うんです。僕は候補者についてサッと公約とか見てみますが、単身中年の僕にとって魅力がないものばかりなので、誰でもええわってことで選挙には行ってません。大体は子供のいる世帯もしくは老人向けの施策ばかりですからね。

投票率が上がらないのは与党・野党ともにボンクラ発言しているところばかりがニュースで取り上げられ、ほとんどの人がどこに投票しても世の中は良くならないと諦めているからだと思います。まずは頑張っている人の活動をもっと知ってもらえるように、マスゴミ改めマスコミも頑張っていただきたい。

とりあえず、鳩○とか○舫とかいい加減口を慎め!!

政治
スポンサーリンク
hideをフォローする
金と共に生きぬ

コメント

  1. とある保守 より:

    投票しないことも権利だと言うならコロナ騒動に於けるこれまでの政治家共のふざけた対応に文句を言う権利はないですよ。
    だってこれまでの選挙で投票しなかったことがこの事態を招いて自分の首をしめてるわけで。
    この状況を味わって尚も投票しないのも権利、投票しない奴は政治に文句を言うな・非国民扱い理論が謎とか言い切れるその芯のブレなさは感心しますが、正直まともではないように感じます。
    いや、非国民呼ばわりしてもらえるだけ有り難いと思うべき。
    政治に興味がないと言い切る癖に政治を切りたがる矛盾。
    あなたの政治思想はどうでもいいですが、投票に行かない奴は有権者として反日野党の支持者にすら及ばない。
    もしこのコメントでイラッとくる、カチンとくるくらいなら投票行けばいいでしょうよ。投票に行く手間すら惜しいと感じる人に知った風に政治を語られるのはコロナ騒動に於ける政治家、閣僚のイカれた対応よりも腹立たしい。
    というか、単に怠くて投票に行きたくないだけなのをマスコミ(他人)のせいにする時点でね…(いや、それ自体はあなたの勝手ですし投票に行かないこと自体不可侵の立派な権利ですけど)

    • hide より:

      コメントありがとうございます!
      投票しない=政治に文句を言う権利はないと仰る側の意見が僕にはどうも理解できないのですが、なぜ投票しない人は意見を言ってはいけないのでしょうか?僕は政治に興味はないですが、自分にとって有益な公約をしてくれそうな候補者がいれば投票に行く気はあります。が、現状の候補者にはそういった人が見当たらず、なら誰がなっても一緒やと考えたうえで投票に行っていないだけで、それでももっとこうして欲しいと考えるのは非国民なのでしょうか?

      別の記事でも書いていますが、政治に確固たる信念があるけど候補者に投票したくなる人物がいない人と、何の興味もないけど周りの目を気にして投票だけする人では、後者だけが意見を言うことが許さるのですか?僕は前者の意見に耳を傾けるほうが、よほど国のためになる気がするのですがいかがでしょう?

      投票しない人にも様々な理由があるので、僕はそれを一括りにして権利の放棄と咎めるのは浅はかな考えだと思います。言いたいことは言える世の中でいいじゃないですか。