【リゼロ】今さらやけど設定4って勝てるのか?!

スロット

打ち手に多大なる絶望感を植え付けた6号機において、唯一の大ヒットを記録したと言っても過言ではないリゼロ。他の6号機がふがいなく、未だに特定日ではリゼロを頼るといったホールもあります。解析らしい解析が出ていないものの、今となっては設定ごとの特徴は知れ渡っており、高設定はぶん回し、低設定は白鯨・AT後に即ヤメという流れが当たり前になっていますね。

そんなリゼロの設定6は安定した勝率を誇りますが、設定4となると安定とは程遠い挙動となり、個人的にはリゼロの設定4が機械割100%以上あると思えないくらいです。

スポンサーリンク

設定4は負けた記憶しかない

最近、地元のホールがリニューアルで時差オープンしました。そのホールでは仲良くしている店員がおり、次のリニューアルはかなり頑張る感じだったので、リゼロにも当然設定が入るだろうと突撃。

迎えた当日、抽選が悪くリゼロには座れませんでしたが、店員の発言、普段見ない役職がぞろぞろと出勤しているところを見ると、今回は相当気合いが入っている感じがしました。そこで、セオリー的には特定日には高設定を使っているジャグラーを攻めるべきだったと思いますが、それ以外の少数設置機種に設定が入るなら今日しかない!と思い、大きく配置替えされた店内を物色。

何打ったらいいか分かんねぇ!!

最初は新台として入ったモンキーⅣを打とうと思ったものの、どこにあるか探しているうちに取られちまった。他の台を探しても、これといって打ちたいのがない。ということで、過去に設定6を打った経験があり、ある程度見抜きやすいハーデスを打つことに。数台あるうち、特定日の末尾にちなんだ台を抑え実践開始。

あッ!!

という間に18,000円が溶けました。フザケンナバカヤローコノヤローッ!!

初当たりは早く、60Gほどでゆるちゃれに当選するも、犬が出てきてスルー。いつもなら即ヤメですが、今日は設定6を使っている可能性がある日。設定6でもスルーすることはあるし、もう1周見ようと続行したら天井→せぽね失敗で終了です。

フラフラになりながら店内を回っていると、リゼロで朝イチ200G前半弱AT→有利区間リセットの台が空き台に。正直、設定6ならほとんど起こらない挙動ではありますが、経験上むしろ設定4でもそうそう起こらない挙動です。じゃあ設定2?という可能性もありますが、店員からの情報という強力な武器を持つ僕は、リゼロと絆は全台4以上ということを知っています。だったら最低でも設定4、まだ設定6のチャンスもあるということで台を確保しました。

最初の当たりは200G前半で白鯨。ここを勝って弱ATループなら設定6の大チャンスッ!!気合の入ったリニューアルで負けるなんて許されない。ここはなんとしても突破して、おねだりするんや!!

台「せいぜい頑張るかしら」

僕の頭には美少女の柔らかい太ももの感触がありました…

そして高設定ならではの挙動、有利区間は継続してモードB天井で白鯨。

台「せいぜい頑張るかしら」

僕の頭には美少女の柔らかい太ももの感触がありました…

はい、設定4ですね。ヤメだヤメだ!僕がヤメた後はいきなり弱ATループしており、最終的に後任者はAT9回当選していましたが、出玉的にはどうだったんだろうか。つーか、なんで僕が打つ設定4はまともに弱ATループをすることがないのか。強ATを賭けた白鯨は当然のように負けまくるし、設定4で勝てるビジョンが全く見えない。

リニューアル初日はリゼロには設定6が2・3台は入っていそうでしたが、僕ははーです・リゼロで一度もATをやることもなく3万負け。遊べる6号機バンザイッ!!

後日、リベンジのためにリゼロを打つと、初当たりがモードB天井からの弱AT→有利区間継続で設定4以上濃厚に。僕のなかでモードBの300G後半・400G後半・天井から有利区間継続したら設定4以上と考えているんですが、設定2でも継続することってあるんでしょうか?

もちろんコンビニでのレア役は除いてですが、これまでエナも含めて散々打ってきましたが、低設定と思われる台で継続した試しがないんですよね。とりあえず設定4以上濃厚として続行すると、続いてはモードBの200G後半で白鯨へ。1戦目・2戦目は難なく通し、AT後の区間継続やからデキレモードで安心していると、3戦目で負けやがりました。ホンマにこの抽選どうなってんのか不思議です。

この時点で嫌な予感がしますが、設定6でも負けるときは負けるし、設定4以上濃厚なんでヤメるわけにもいかず、続行すると次の当たりは200G前半。ここを勝って弱ATループなら設定6の大チャンスッ!!負けたら一気に設定4濃厚(=死)。ここはなんとしても突破して、おねだりするんや!!

台「せいぜい頑張るかしら」

僕の頭には美少女の柔らかい太ももの感触がありました…

続いて有利区間継続のモードB天井で白鯨という前回のデジャブな流れも、なんとか白鯨を倒すことに成功。これが強ATでほぼ設定6の可能性が消えました。僕は白鯨で負けることよりも、モードA以外で強ATが出てくるほうが設定6の期待度が落ちると考えています。もちろん、設定6のモードBで強ATが出てきたこともありますが、逆に事故レベルですよ。

で、コンビニで456円が出て設定4がほぼ確定となりましたが、まがりなりにも設定4は機械割が100%を超えているわけで、続行するのは間違った行動ではないはず…と言い聞かせて打ちますが、またもや200G前半で白鯨にボコられれ。1体撃破持ちで2戦目が緑背景なのに、それで負けるとか萎えるにも程がありますよ。

設定4なら200G前半負け→モードA天井の可能性は低く、おそらく次はモードB天井までには当たると思います。ただ、200G前半で負けたということは、この区間は強AT=ガチ白鯨の可能性大。となると、続行したら傷口を広げるだけの地獄モードです。ということでヤメ。今回も通常時が約1,800GでATの獲得枚数はトータル約1,500枚。白鯨戦の出玉が少しあるにしても、若干のマイナスだったと思われます。

リゼロの設定4は選ばれた者のみが勝てる

リゼロの設定4は仕様上めちゃくちゃ荒れるのは理解しています。しかし、それでも打ち続ければプラスになるはずの台で、これまでまともに勝った試しがないのはなぜなのか。

設定4を打ち切ったことはないですが、トータルでは結構なG数を消化しているはずです。打ち切ったことがないのは、打ち切れるような展開になったことがないからですしね。設定4で大負けすることはあっても、設定4で大勝ちしたことはなし。トータル収支も間違いなく未だマイナスです。

ネットで調べてもリゼロの設定4は爆死している人も多く、まともに勝ったという報告をしている人が少なすぎると思うんですよね。果たして、リゼロの設定4は本当に「勝てる台」なのでしょうか?

強ATがやれてプラスになったとしても、設定の力で勝てたという気がしない。設定6はあからさまに設定の力で勝てることが実感できますが、僕はリゼロの設定4は勝てない設定だと思います。いやいや、ホールデータでは客のプラスになってる?みんな、騙されているんだよ。それに気付いた者だけが、リゼロの設定4の被害を免れるのであります。

最後に、リゼロをスロットで知ったという方はリゼロが萌え系のアニメかと勘違いしているかもしれませんが、原作はまったく萌え系ではありません!正直、なぜAT中はあんな演出にしたのか分からないですが、本当のリゼロは超グロッキーで人が死にまくる(主にスバル)お話なのです。ただ、原作はめっちゃ面白いのでWeb小説で読んでみることをおすすめします。

以上、リゼロの原作が面白いから読んでみてね、というお話でした。…違った。リゼロの設定4は勝てないよねってお話でした。→翌日も設定4(456円)を少し打つ機会がありましたが、白鯨3連敗(1,500G)でクソ負け。台自体は5連敗で2,500枚吸い込んでいました。ぜってー勝てねぇ!!

コメント