コラム

株式投資

【株式投資】資産形成における手数料の基準は?

先日、主に家電を紹介するような雑誌を見ていると、投資に関するコーナーがありました。メインの題材とは全く関係のないところですが、こんなところにまで投資の話が出てくるくらい重要性が高まってきた…のかもしれません。 軽く目を通したくらいで...
株式投資

【投資信託】基準価額の高い安いは気にしなくていい

これから投資を通じて資産形成を目指している方には、つみたてNISAやiDeCoといった制度を利用することをお勧めしていますが、それらは基本的に投資信託で運用することになります。 投資をしたことがなければ、投資信託とは何ぞや?と思いま...
株式投資

【SBI証券】米国ETFに投資する投資信託「SBI・Vシリーズ」の新商品

SBI証券ではこれまで、「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」を通じて、投資信託で米国ETFであるVOOに投資をすることができました。商品自体は信託報酬も安く、資産形成に最適とも言えるものですが、類似した商品を...
スポンサーリンク
株式投資

【株式投資】個別株投資は難しい!

僕は今でこそ資産の大半を米国株のインデックス投資で運用していますが、最初からインデックス投資をしていたわけではありません。米国株投資を始めるきっかけとなったブログに影響され、個別株で運用していたのです。 それから徐々にインデックス投...
株式投資

「投資は危ない」から「投資するのが当たり前」の時代になる

今でこそ株式投資をしている人が(多少)増えてきましたが、それでも日本では株式投資をしている人は少数派です。その理由はいわずもがな、株式投資は危ないと思われがちだからですね。 しかし、インターネットで調べれば大抵のことが解決する時代、...
株式投資

これから投資を始めたい方へ

老後2,000万円問題が話題となり、20代・30代で投資を始めようと思う人、または始めたという人も増えてきたようです。僕自身、投資を始めたのは2015年(32歳)でしたが、いざ投資をやってみて思うのは、もっと早く始めるべきだった…というこ...
株式投資

長期投資は簡単!だが難しい!?

資産形成を成功させる秘訣は、黙々と積立を継続していくことです。効率的に資産を増やす方法として、貯蓄よりも株式投資が優れているのですが、日本では株式投資=ギャンブルのイメージが強いので、あまり浸透していませんね。 でも、それは大きな勘...
株式投資

ドルコスト平均法は投資を続けるベターな手段

投資では「ドルコスト平均法」と呼ばれる手法があります。簡単に言うと、毎月一定額を積み立て続けるという方法ですが、この方法にはメリットもデメリットもあり、ベストな投資方法とは言い切れないかもしれません。 ただ、投資においてベストな方法...
株式投資

つみたてNISAにお勧めの証券会社とやってはいけない行動

つみたてNISAとは投資で得られた運用益が非課税になる制度で、これから投資を始める方にはお勧めです。 制度については別の記事で解説していますので、今回はつみたてNISAにお勧めの証券会社について、つみたてNISAでやってはいけない行...
株式投資

なぜ僕は米国株への長期投資を選んだのか

僕は将来のために米国株への長期投資をしています。難しそうなことやっているコイツはなかなかのヤリ手やな!なんてことはありません。 ハッキリ言って、僕は投資については初心者レベル。そんな男が最も簡単でほぼ確実にお金を殖やせる方法が、米国...
スポンサーリンク